40代の男性を結婚相手に

40代男性の結婚相手として

 

知り合いに、年齢差のある女性と結婚した40代の男性がいる。男性が40代にもなると、結婚について周囲からも色々と言われることがあると言う。40代の男性が結婚相手を見つけるポイントとして、何よりも大切なことは清潔感ではないだろうか。

 

また、40代の男性は、若者にはない知識や経験を持っていることが多い。それらの情報を上手く女性にアピールすることで、結婚相手を見つけることに繋がるだろう。

 

結婚をしていない40代男性、とひとくくりにいうと、とかくイメージにとらわれがちではあるが、実際に相手を見てから考えてみても遅くはないのではないだろうか。こう言っては何だが、女性から見て意外な掘り出し物に巡り会える可能性もなきにしもあらず、なのである。

 

40代まで結婚していない理由として、単純に仕事が忙しいので婚期を逃してしまった、というだけの場合もあるのだ。40代の男性には包容力があることが多く、いわゆる「大人の魅力」が存在することも多い。

40代男性の結婚観

あるインターネットの調査によると、未婚の40代男性から50代男性のうち、約80パーセントは恋人がいないという結果がありました。恋人がいない期間は10年以上が約47%、これまで付き合ったことがないという人は、15パーセントにものぼることがわかりました。

 

40代男性が未婚だと、親や上司、同僚から色々とお節介を言われる年齢です。最近で、は結婚後も離婚率がとても高いので、結婚も2度目3度目というケースも珍しくなくなってきました。

 

しかし、結婚相手を探している40代男性で、相手がバツを持っているのに、自分は初婚だとちょっとためらいがあるな、等と考えておられる方もおられるのではないでしょうか。バツを持っている相手だからこそ、次は失敗しないぞ、と結婚相手に対して気遣いのできる良い相手になる可能性もあります。

 

実際、離婚率もとても高いですから、結婚相手を探している40代男性は、あまり気にせずに付き合ってみてから結婚の可能性などを考えてみても良いのではないでしょうか。

 

結婚の形は、周囲や親の期待に応えて子孫を残すということだけではなく、人生を一緒に戦えるパートナーを探すという意味合いもあります。

 

結婚した途端に悪女に変貌するコワイ女性もいますが、本当の意味での連れ合い、人生のパートナーを探している女性が、40代男性の場合は、実はもうすでにあなたのすぐ近くにいるのに、気づいていないだけかもしれないですね。


トップへ戻る