わたしの職場の派遣社員の40代男性

派遣の40代男性

わたしの職場の派遣社員の40代男性

派遣の40代男性

 

わたしの職場ではほとんどが女性派遣社員ですが1人だけ40代男性の派遣社員がいます。数年前に離婚して、今はバツイチです。あまり女性には興味もなく、好きなものはお酒と旅行と、デジタルものという方です。見た目はそれほど頼りになるタイプにも見えないのですが接客に関しては抜群の能力を発揮します。

 

ご年配の方から、若いカップル、少しクレームめいた方までうまくこなしてくれます。これも前職の経験かなと思うところもあります。また、職場で力仕事が必要になった時も女性陣が多い中、40代男性として貴重な戦力です。実はこれがメイン業務でないにもかかわらず、女性が多いので重要なミッションだったりします。

 

これについてはわたしも男性かつ若い力ということでいつも頼りにされています。こういった派遣社員の方ですがすでにこちらにお越しいただいて5年。職場のこともよくわかっておられるので突然辞められると困ります。派遣契約の継続のためにもこちらもうまくお付き合いが必要です。

40代男性で派遣業はどうか?

現在の不況、リストラに倒産といつ無職になるのか分からない日々です。また40代になってからは会社での役職も先が見えて、もっと上を狙いたいと転職を狙っている方もいると思われます。ここではそんな転職を考えている方のために40代以上の男性を対象とした最新の派遣事情を紹介したいと思います。

 

派遣業は通常の仕事とは形式が違うため一回の評価が大事になるため注意しましょう。特に悪い評価をされてしまうとその後の派遣業の紹介に関わってくるため気を付けましょう。

 

また派遣の紹介は30代を超えると中々紹介してもらいにくくある傾向にあります。特に地方の方で40代を超えた男性の方を対象とした派遣業は少ないため注意しましょう。

 

ただし取得しているスキルやそれまでの職歴ではその限りではなく、自分の都合に合わせた仕事選びができるのが魅力となっています。また40代を超えると体調不良で仕事を続けられなくなったと言う男性も多いのですが、派遣業はそれらの都合も鑑みてくれるため大きな力となってくれます
もしこれからの仕事に不安を感じているのならまずは派遣の資料請求をしてみては如何でしょう?

関連情報


トップへ戻る